パリ

スポンサーリンク
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

パリからモンペリエにフランス国鉄「SNCF」の高速鉄道「TGV」に乗って移動

さて、とうとうフランス国鉄「SNCF」の高速鉄道「TGV」に乗ってパリからモンペリエに向かいます。 パリの「Gare de Lyon(リヨン駅)」を13:20に出発し、モンペリエの「ST- ROCH駅」に16:49に到着予定で...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

フランス国鉄SNCFのTVG鉄道に乗る時の注意事項

フランスは西ヨーロッパ最大の国土を誇り、日本と比較しても1.5倍の国土です。 そんなフランスの都市を移動するなら、フランス国鉄「SNCF」の高速列車「TVG」が一番です。 日本の新幹線とほぼ変わらない速度で、フランス国内...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

パリ〜モンペリエ(フランス)〜バルセロナ(スペイン)のTVG鉄道運賃(価格・料金)

今回の旅では、パリからフランス南部のモンペリエ、そしてモンペリエからスペインのバルセロナへの移動はSNCF(フランス国鉄)が運行する高速鉄道TGVを使いました。 TGVのチケットは日本からインターネットで予約して取得しました。 ...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

パリからモンペリエに鉄道で移動するためにGare de Lyon(リヨン駅)へ

さて、今日はパリ最終日です。 ホテルで朝食を食べ、チェックアウトしたところで、昨日カフェ・デ・フロールで会えなかった友達が僕が滞在していたホテル デス アーツ パリ モンマルトルにやってきました。 お互い、無事にパリで会えたこと...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

サンジェルマン・デ・プレ界隈はオシャレなカフェやレストランがいっぱい!

ほろ酔いになってカフェ・デ・フロールを出ると、辺りに雰囲気のあるカフェやレストランがあることに気づきました。 そもそも、カフェ・デ・フロールがあるサンジェルマン・デ・プレ界隈はオシャレなカフェやレストラン、服屋さんが多いことで有名なエ...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

歴史あるカフェ・デ・フロール(Cafe de Flore)で唯一の外国人ギャルソン山下哲也

僕がパリで友達の待ち合わせ場所に使ったカフェ・デ・フロール(Cafe de Flore)は1885年に創業し、今もパリを代表するカフェだけあって、日本に数多ある”いわゆる”カフェとはその存在意義というか社会的な立ち位置がちょっと違う...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

多くの作家、芸術家に愛されたカフェ・デ・フロール(Cafe de Flore)の住所・最寄り駅

パリと言えば「芸術の街」というイメージがありますが、僕が友達と待ち合わせしたカフェ・デ・フロール(Cafe de Flore)は、そんなパリの中でも芸術家たちに選ばれたカフェです。
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

カフェ・デ・フロール(Cafe de Flore)で日本から来る友達と待ち合わせのつもりが・・・

サンセットタイムにセーヌ川からエッフェル塔を撮影してから、今度は急いで「カフェ・デ・フロール(Cafe de Flore)」に向かいました。 というのも、日本から来る友達が今日パリに到着し、「カフェ・デ・フロール」で19時に待ち合わせ...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

パリの世界遺産「セーヌ河岸」のエッフェル塔近辺を散策

エッフェル塔をセーヌ川側から撮影しようと思い、セーヌ川沿いを歩いてきましたが、この辺りって世界遺産なんですよね。 上の地図の赤い部分の辺りが世界遺産として登録されている「セーヌ河岸」です。
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

エッフェル塔をシャン・ド・マルス公園とセーヌ川から撮影!

セレクトショップ「colette(コレット)」を出たら、ジャパレスでラーメン食べて(グルメじゃなくてすみません・・・)、カフェでコーヒーを飲んで、エッフェル塔に向かいました。
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

セレクトショップ「colette(コレット)」でTシャツを購入!

さて、次の目的地はセレクトショップ「colette(コレット)」です。 僕はアパレルが好きなんですね。 「colette(コレット)」って90年代後半から日本のファッション誌でも取り上げられていたセレクトショップで、学生時代から...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

モンマルトルの丘からパリ市街を一望

テルトル広場から少し歩くと、とうとうパリの街を一望できる場所に到着しました! 結果的に、サクレ・クール寺院(聖堂)の目の前がパリ市街を一望できる場所でした。
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

モンマルトルの丘の頂上にあるサクレ・クール寺院(聖堂)ではじめてのお祈り

テルトル広場を通り過ぎ、モンマルトルの丘のパリ市街が一望できるポイントに向けて歩いています。
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

モンマルトルの丘にあるテルトル広場はレストランと観光客の似顔絵を描く画家がいっぱい

さて、今日はパリ3日目です。 僕はパリに行ったらどうしても見たい景色がありました。 それはモンマルトルの丘から見下ろすパリの街並です。
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

ルーブル美術館の近くのジャパレス「ひぐま」でラーメン&餃子ランチ

ルーブル美術館に行くために、モンペリエの「Abbesses(アベス)駅」に入ると、螺旋状の階段を降ります。 階段の壁には写真が描かれているのですが、グラフィティというか落書きがすごくてどんな写真なのか分かりませ...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

パリのモンマルトルで偶然見つけたギャラリー「Galerie W」

昨日の夕方にパリに到着して、今日は2日目です。 今日はルーブル美術館に行く予定ですが、朝食を食べてから、時差ぼけの中まず最初にしたことは昨日偶然見つけたギャラリーを見に行くことでした。 朝10時30分頃にホテルを出ました。ちょっ...
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

部屋から見える景色・最寄り駅、パリで滞在した「ホテル デス アーツ パリ モンマルトル」

今までホテルの外観と部屋、朝食、インターネットとアメニティ、絵が溢れるホテル内を紹介しましたが、最後にパリで滞在した「ホテル デス アーツ パリ モンマルトル」の部屋から見える景色と最寄り駅を紹介します!
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

ホテル全体が美術館のように絵に溢れている「ホテル デス アーツ パリ モンマルトル」

僕が滞在したモンマルトルはパリの中でも芸術色が強いエリアですが、僕が泊まった「ホテル デス アーツ」もホテル内の至る所に絵があります。 まるでホテル自体が小さな美術館のようです。
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

無料の無線インターネットとアメニティ、パリで滞在した「ホテル デス アーツ パリ モンマルトル」

さて、次はパリで滞在した「ホテル デス アーツ パリ モンマルトル」の「無料で使える無線インターネット」と「洗面所にあったアメニティ」を紹介します!
2011年フランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅

朝食は無料!パリで滞在した「ホテル デス アーツ パリ モンマルトル」

さて、次はパリで滞在した「ホテル デス アーツ パリ モンマルトル」の朝食を紹介します! 15日にチェックインして18日にチェックアウト(3泊)したので、3回朝食を食べました。 朝食は宿泊料金に含まれています。
スポンサーリンク