2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・トムのプラサット・スゥル・プラット〜12基の塔

象のテラスの次は、向こうの方に均等に並んでいる遺跡「プラサット・スゥル・プラット」を見に行こうと思います。 欧米系の観光客の中には、自転車で移動している人もチラホラ見かけましたね。 ゴルフ場のような景色で...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・トムの象のテラス

次は、「ライ王のテラス」の隣にある「象のテラス」に行きます。 象のテラスと言うだけあって、外壁には象の彫刻が彫られています。 「象のテラス」は「ライ王のテラス」に比べると横に長いで...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・トムのライ王のテラス〜外壁と内壁の間の通路が迷路みたい

さて、ランチを食べてお腹もいっぱいになったので、次はライ王のテラスに向かいます。 時刻は14:15です。 ちなみに、この辺りにはサルがたくさんいました。 ライ王のテラスは高さ6メートル、長さ25メートルのテ...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・トムの休憩所で食べたアモック(Amok)が最高に美味かった!

ピミアナカスを見た後もその周辺をブラブラとしていたのですが、12時にトゥクトゥクのドライバー・アンディのところに戻る約束を思い出したので、一旦、休憩所に戻ることにしました。 アンディのところに戻ったのが12:45だったので、ア...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・トムのピミアナカス〜「天上の宮殿」「空中楼閣」と呼ばれた王族の菩提寺

さて、バプーオンの次はピミアナカスに行きます。アンコール・トムの中は歩いて移動しながら、それぞれの遺跡を見ることができます。時刻は11:40です。 途中、こんな木がありました。 すっごい迫力ですね。後で、このくら...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・トムのバプーオン〜空中参道

さて、今度はバイヨンからバプーオンに向かいます。時刻は11:10です。 その途中に大仏を見つけました。けっこう大きな大仏です。 このあたりの砂は細かくてサラサラしています。靴は確実に汚れますね。 バ...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・トムのバイヨン〜四面仏塔、デバター像、レリーフ、崩れた遺跡

さて、アンコール・トム(Angkor Thom)の中心にそびえるバイヨン(Bayon)の中に入ってきます。 入口付近にも顔と腕と切られた仏像がありました。 何度見ても痛々しいです。 なんだか、子供の頃にやっ...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・ワットからアンコール・トムへ移動〜南大門、バイヨン

さて、次の遺跡に向かって出発です。次はアンコール・トムに行きます。 目の前に見えているのは、アンコール・トムのメインゲート「南大門(South Gate)」です。 写真では分かりづらいですが、高さが23メートルもあります...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・ワット旅行記6〜第二回廊・第一回廊・サル・蛇神ナーガ・西参道

第三回廊から第二回廊に降りると、衣装を着た子供たちが催し物をやっていました。 改めて第三回廊を見上げます。 それにしても、急な階段です。ここからは登れませんが。 アニメの世界がそのまま現実に...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・ワット旅行記5〜第三回廊・中央祠堂・中央塔

第二回廊(現在)から第三回廊(天国)へと登る階段を上がって行きます。 かなり急な階段ですね。 ここからは神聖な場所になるので、今までにはない入場規制があります。 まず、遺跡にかかる重要をコントロールするために、上が...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・ワット旅行記4〜第一回廊と第二回廊

とうとう第一回廊に入ります。一部、工事をしているようですね。 第一回廊の中に入ってまず目につくのが壁に描かれたレリーフ(浮き彫り)ですね。 ガイドブックによると、アンコール・ワット第一回廊のレリーフ(浮き...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・ワット旅行記3〜ゾウの門、ポルポトが武器にしていた木の枝、図書館、聖池

通路の突き当たりには広場へと続く出口があります。この門は「ゾウの門」と言うそうです。ここから広場の方へ出ます。 西塔門から西参道を中心部へと向かう観光客の姿が見えます。 広場の方へ出ると、「ゾウの...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・ワット旅行記2〜手と顔が残っているヴィシュヌ神はマジック、銃弾の跡、ポストカードのような景色

さて、僕は声を掛けてきた青年ガイドの後に付いて行きながら、西塔門からではなく、その右側(南側)にある入口から中へ入って行きました。 すると、いきなり大きな像が。 ガイドブックには「西塔門の南側で見られるヴィシュヌ神」と紹...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

アンコール・ワット旅行記1〜西参道、環濠、西塔門、非公認青年ガイド

とうとう、アジア最大の遺跡と言われているアンコール・ワットの中に入ります。 西参道正面入口から入りました。 両サイドの環濠(水の入った堀)に囲まれたこの通路が「西参道」です。 時刻は朝の8:30ですが、すでに多くの...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

トゥクトゥクに乗ってチケットブースで3日間チケットを購入し、アンコール・ワットへ

さて、今日から3日間はアンコール遺跡巡りです。 朝8:00、トゥクトゥクの運転手がホテルまで迎えに来ました。 彼の名前はアンディ。 昨日、バスターミナルからホテルまで送ってくれたドライバーです。 英語はけっこ...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

カンボジア・シェムリアップ「ビバホテル(Viva Hotel)」の朝食4日分

僕がシェムリアップで宿泊した「ビバホテル(Viva Hotel)」は朝食が宿泊料金に含まれていました。 朝食は6:00〜10:00の間に1階のレストランスペースで食べます。
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

カンボジア・シェムリアップで宿泊したビバホテル(Viva Hotel)

カンボジア・シェムリアップで宿泊した「ビバホテル(Viva Hotel)」を紹介します! このホテルを選んだ理由は「Pub Street(パブストリート)」に近かったからです。
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

シェムリアップ初日のディナーはホテルのレストランで肉料理

ホテルでチェックインを済まし、部屋に荷物を置いて、シャワーを浴びてさっぱりしてから、夜メシを食べに行くことに。 プノンペンからの長時間の移動で疲れまくっていたので、ホテルの1階にあるレストランで食べることにしました。 僕...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

カンボジア・プノンペンからシェムリアップへ長距離バスで移動

「ソリア・ショッピングセンター」でSIMカードを購入したら、そこから歩いて「ソリア・トランスポート・カンパニー」に向かい、11:15に到着しました。 昨日、ここで事前に購入したバスチケットの出発時刻は11:30です。定刻で出発...
2013年ベトナム(ホーチミン)〜カンボジア(プノンペン・シェムリアップ)〜タイ(バンコク)の旅

地図あり!プノンペンのリバーフロントエリアにあるホテルの価格比較

昨日、今日とプノンペンを回ってみて、今度来た時に泊まりたい場所はやっぱりリバーフロントエリアですね。 リバーフロントエリアとはトレンサップ川沿いにある「シソワット・キー通り」沿い・近くのエリアです。 なぜ、リバーフロント...