ベトナム料理といえばPHO(フォー)ということで1食目は路上の屋台で激安フォー

Pocket

13時過ぎにホテルにチェックインしてから、部屋でなんだかやをやっていたら時刻は15時になってしまいました。。

もうお腹はペコペコです。

というわけで、外にメシを食べに行きました。

屋台でフォー

はじめてのベトナムだったので、ホテルの周辺をドキドキしながら歩いていると屋台を見つけました。

現地のベトナム人らしき人たちも食べていたので、ここでフォーを食べることにしました。

僕の中ではベトナム料理といえばフォーなので、最初の1食目はフォーを食べたいと思っていたんですよね。

しかも、韓国客向けのレストランではなく、現地の人が食べているフォーを食べたいと思っていました。

屋台でフォーを作るおばちゃん

屋台でフォーを作るおばちゃん

屋台でフォーを作るおばちゃん

屋台のおばちゃんが時に楽しそうに、時に真剣な眼差しでフォーを作ってくれます。

完成したフォー

出来上がったフォーがこれ。

バジルを入れる

これに葉っぱ(たんぶバジル??)を入れます。

唐辛子を入れる

そして、唐辛子を入れて、なんだかよく分からないけど薦められたソースを入れたら、こんな感じになりました。

でも、この時はこの赤い物体を唐辛子とは思っていませんでした。

僕は料理はほとんどしない(できない)ので、食べ物については全く詳しくありません。

そんな僕ですから、この赤い唐辛子を最初は唐辛子とは思っていなかったのです。

なので、唐辛子を全部食べてしまったのです^^;

そしたら、完食後に頭が一気に熱くなり、顔から汗が止まらなくなり、唇が痛くなり、ひどい状態になってしまったのです。。

そして、僕が苦しんでいるのを見て、屋台のおばちゃんや他のお客さんは笑っています。

僕は「死ぬ〜・・・」とか思いながら苦しんでいるのに、僕が苦しめば苦しむ程、周囲の人たちは楽しそうに笑っているのです。。

ミネラルウォーター

で、おばちゃんがミネラルウォーターをくれました。

ミネラルウォーターの水を飲みながら、ペットボトルを顔に付けて、熱くなった顔を冷やします。

落ち着くのに10分くらいかかりましたね。

この事件が合って以来、僕は唐辛子恐怖症になり、ほとんど食べなくなりました^^

気温27.6度、湿度84度

ちなみに、この時のホーチミンの気温は27.6度、湿度84度です。

真冬の日本から27度のホーチミンへ。そして、唐辛子を一気に食べ過ぎて、顔から上だけ50度くらいになってしまいました^^;

でも、フォーは惜しかったですね。

ちなみに、このフォーの値段は25,000ドン(100円)でミネラルウォーターは10,000ドン(40円)でした。合計140円です。激安ですね。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: