ベトナムコーヒーが甘くて美味しくてハマってしまいました!

Pocket

僕は日本でもコーヒーはほぼ毎日飲んでいますが、ホーチミンに来てベトナムコーヒーにハマってしまいました。

甘くて美味しいんですよね〜。

カフェ

2日目の昼めし後に街を歩いていたら、こんな可愛らしいデザインのカフェを見つけたので入ってみました。

場所柄、観光客が来るような所ではないので、お客さんは地元の人ばかりでした。

メニュー

メニューです。ほとんどのコーヒーが19,000〜39,000ドン(79〜156円)で飲むことができます。地元民価格ですね。

カフェで談笑するお客さん

カフェで談笑するお客さん

カフェで談笑するお客さん

みなさん、楽しそうに会話しながらコーヒーを飲んでいます。

ホーチミンのお昼の気温

日本は真冬ですが、ベトナム・ホーチミンのお昼の気温は30度を超えています。もちろん、店内はクーラーなんて効いてません。

アイスコーヒーを注文

というわけで、氷が怖かったですが、アイスコーヒーを注文しました。

メニューを見てもどれがアイスコーヒーにあたるのが分からなかったので、店員さんに英語で質問したら、その人は英語が分からず、英語が分かる店員を呼んできてくれました。

で、注文したのが21,000ドン(84円)の「Cafe sua da」というコーヒーです。

フィルターでコーヒーを抽出

まずは、フィルターでコーヒーを抽出します。

抽出完了

抽出終わりました。この時点ではホットです。

練乳(コンデンスミルク)を入れる

これに練乳(コンデンスミルク)を入れます。

よくかき混ぜる

そして、よくかき混ぜます。

氷が入ったカップの中に入れる

そして、氷が入ったカップの中に入れます。

よくかき混ぜてアイスコーヒーの出来上がり!

よくかき混ぜて、冷えたらアイスコーヒーの出来上がりです!

このコーヒーがめちゃくちゃ美味しかったんですよね〜。

高温多湿の中歩いていると、体力が消耗されますが、甘いベトナムコーヒーを飲むと体力が回復したような気になりましたね。

ドンコイ通り沿いのカフェでベトナムコーヒーを注文

3日目は夜めしを食べた後に、ドンコイ通り沿いの「TRUNG NGUYEN COFFEE」というカフェで暖かいベトナムコーヒーを注文しました。

カフェではWi-Fiが無料で使える

このカフェはWi-Fiが無料で使えるのでオススメです。

アイスベトナムコーヒーとケーキも注文

居心地が良かったので、ホットコーヒーを飲み終わってから、アイスベトナムコーヒーとケーキを注文しました。

僕はベトナムコーヒーを日本でも飲みたいと思ったので、コーヒー豆とステンレス製のフィルターを買ってきて、日本でも毎日のように飲んでいます^^

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: