トゥクトゥクでプノンペン市内観光1〜独立記念塔

Pocket

トゥクトゥクドライバー

昨日、着いたばかりですが、今日はプノンペン最終日です。

6:00に起きて、ホテルのレストランで朝メシを食べて、8:00からトゥクトゥクで2時間のプノンペン観光をすることにしました。

やっぱり、徒歩での観光には限界がありますからね。

昨日はベトナム・チャウドックから約5時間かけて国境越えし、プノンペンに着いてから約8時間も歩いたので、もう歩きたくないです。。

ちなみに、トゥクトゥクでのプノンペン市内観光は2時間で$15(1290円)でした。

最初は値引きの交渉をしようと思ったのですが、チェックアウトしてからシェムリアップ行きのバスに乗る「ソリア・トランスポート・カンパニー」まで送ってもらうことを条件にこの料金で受けました。

ちなみに、ガイドブックには1時間借り切ると約US6ドルと書いてあるので、僕はちょっとぼられたかもしれません・・・^^;

トゥクトゥクに乗って出発

いざ出発です!今日の天気は曇りですね。。

トゥクトゥクに乗る時は上に羽織るものを持っていた方がいいですね。風が直接当たるので、けっこう肌寒くなるんですよね。

独立記念塔

これは独立記念塔(Independence Monument)です。

独立記念塔は「シヌヌーク通り(Sihanouk Blvd)」と「ノロドム通り(Norodom Blvd)」が交わるところにあります。

独立記念塔って実際の色は茶色なんですね。

ライトアップされた独立記念塔

これは昨日の夜バージョン。ライトアップされた独立記念塔は白っぽく見えたんですけどね。

昼と夜では全く別の顔という感じですね。

独立記念塔

1953年11月9日にフランスからの完全独立を達成したカンボジアは、それを記念して1958年にこの独立記念塔を建てました。

毎年11月9日の独立記念日にはここで式典が行われるそうです。

ノロドム・シハヌークさんの肖像画

独立記念塔の周りにはカンボジアの国王だったノロドム・シハヌークさんの肖像画が掲げられています。

Wikipediaによるとノロドム・シハヌークさんは2012年10月15日(満89歳)に亡くなられています。

公園

独立記念塔の東側はトレンサップ川まで公園が続き、市民の憩いの場となっています。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: