トゥクトゥクでプノンペン市内観光2〜バンケンコン・エリア、バンケンコン・マーケット

Pocket

バンケンコン・エリア

独立記念塔周辺を見たら、次はバンケンコン・エリアに移動しました。

バンケンコン・エリアは独立記念塔の西南にある「シアヌーク通り」「ノロドム通り」「モニボン通り」「マオツェトン通り」に囲まれたエリアです。

今最も在住外国人に注目されているエリアです。

プノンペンで一番移り変わりの激しいエリアで、新しいカフェやレストラン、バー、服屋さんなどが続々誕生しているオシャレなエリアでもあります。

コーヒーショップ

お店

true coffee

Gloria Jean's Coffees

トゥクトゥクでのプノンペン市内観光は徒歩では何時間もかかるエリアを数分で見ることができるというメリットがあるのですが、自分がいまプノンペン市内のどこにいるのか把握するのが難しいですね。。

運転手がストリートの番号を言ってくれるのですが、目立った観光スポットでない場所では、いまいち正確な場所が分かりません。。

地図を見ながら観光しても、はじめて来る場所だと北に向かっているのか、南に向かっているのかさえ分かりませんから。

現地で入手した地図を見ると、「true coffee」と「Gloria Jean’s Coffees」がある通りは「ノロドム通り」の1つ隣の「51street(Vihei Pasteur)」ですね。

洒落たアパート

外国人在住者に人気のバンケンコン・エリアには、こんな洒落たアパートから・・・

プレハブ小屋のような建物

こんなプレハブ小屋のような建物までプノンペンの様々な顔を見ることができます。

バンケンコン・マーケット

バンケンコン・マーケットの前の道

ここはバンケンコン・エリアにある「バンケンコン・マーケット(BOEUNG KENG KANG MARKET)」です。

プノンペン市内にはこのようなマーケット(市場)がいくつかあります。

バンケンコン・マーケットの中

バンケンコン・マーケットの中

トゥクトゥクのドライバーに「中を見たい」と伝え、トゥクトゥクを降りて中に入って行きました。

バナナを売っているおばあちゃん

バナナを売っているおばあちゃんがいい顔しています^^

生肉

生々しいです・・・

床屋(美容院)

楽屋裏みたいな雰囲気の床屋(美容院)もありました。

バンケンコン・マーケットの外

バンケンコン・マーケットの外に出て、またトゥクトゥクに乗り込んで再出発です。

どんなに街が洗練されても、こういった昔ながらの場所はいつまでも残って欲しいですね〜。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: