プノンペンでSmart Mobile(スマートモバイル)のSIMカードを購入

Pocket

10:30に「ロイヤル イン ホテル(Royal Inn Hotel)」をチェックアウトし、さっきのトゥクトゥクドライバーに昨日バスチケットを購入した「ソリア・トランスポート・カンパニー」まで送ってもらいます。

ただ、僕はカンボジアで使えるiPhone用のSIMカードを買いたかったので、「ソリア・ショッピングセンター」の前で降ろしてもらいました。

「ソリア・ショッピングセンター」前のSmart Mobile

というのも、「ソリア・ショッピングセンター」の前で「Smart Mobile(スマートモバイル)」という会社のSIMカードを買うことができるからです。

実は昨日、ここでSIMカードを購入しようとしたのですが、パスポートを持っていなかったので購入できませんでした。

ベトナムではSIMカードを購入する際にパスポートは必要なかったですが、カンボジアではパスポートがないとSIMカードが購入できないんですね。

SIMカードの購入手続き

というわけで、さっそくパスポートを提出して、SIMカードの購入手続きをします。

時刻は10:50です。ここから「ソリア・トランスポート・カンパニー」までは徒歩5分ほどですが、バスの出発時刻が11:30なので急ぐ必要があります。

Smart Mobile(スマートモバイル)

料金はまずSIMカードがUS1ドル(86円)です。電話とネットができるSIMカードです。

そして、以下のように契約するコースによってパッケージ料金が変わってきます。

  • 250MB:US1ドル(86円)
  • 1GB:US3ドル(258円)
  • 2GB:US5ドル(430円)
  • 5GB:US10ドル(860円)
  • 10GB:US15ドル(1290円)
  • 20GB:US25ドル(2150円)

このSIMカードが使える期限は30日間です。

僕はカンボジアにはあと4泊するので、5GBのコースにしようと思ったのですが、追加料金を払えばその後も使えるということなので、結局2GBのコースにしました。

というわけで、合計料金はUS4ドル(344円)です。

Smart Mobile(スマートモバイル)のSIMカード

すぐに使えるように、お姉さんにSIMカード挿入までやってもらいました。

結局、5分ほどで申し込み完了しました。

iPhoneでヤフーニュース

40分後、シェムリアップ行きのバスの中でYahoo!ニュースをチェックしてみたのですが、しっかりと見れています!

こっちは30度を超える暑さですが、日本では雪が降っているんですね。。

ちなみに、このiPhoneケースは「OJAGA DESIGN」のものです(よく聞かれるので・・)。

結果的には、2GBってあっという間でしたね。翌日には容量いっぱいになってネットできなくなってしまいましたから。。

でも、シェムリアップはフリーWi-Fiがあるカフェやレストランがたくさんあったので、追加料金を支払うことはありませんでした。

つーか、旅先でスマホいじってばかりって良くないですよね。。

その国でしか見られない、感じられないことにもっと集中すべきですよね。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: