ホーチミン「リバーサイド ホテル サイゴン」のビュッフェ形式の朝食3日分

Pocket

朝食を食べる部屋

ベトナム・ホーチミン2日目です。

僕がhotels.com(ホテルズドットコム)で宿泊予約した「リバーサイド ホテル サイゴン (Riverside Hotel Saigon)」は1泊3,847円でしたが、これは朝食込みの料金です。

朝食を食べる部屋は1階(Ground Floor)にあります。

朝食はビュッフェ形式

朝食はビュッフェ形式で、好きなだけ食べることができます!

僕は旅先での朝食はホテルのビュッフェ形式が一番好きですね。

いろんなものを食べられますから、普段なら食べないものに挑戦してみたりとか。

朝食はビュッフェ形式

ついつい食べ過ぎてしまいますが、旅をしている最中は日本にいる時の数倍は歩くので、朝食はちょっと食べ過ぎくらいがちょうどいいような気もしています。

ここではフォーを作ってくれる

「リバーサイド ホテル サイゴン (Riverside Hotel Saigon)」の朝食は、ここで注文すればフォーやスクランブルエッグなどもその場で調理してくれます。もちろん、無料です。

1日目の朝食

1日目の朝食

これが一日目の朝食です。オレンジジュース、コーヒー、パン、スープ、野菜、果物、ソーセージなどです。

フォー

もうちょっと食べたかったので、フォーも食べました。

朝からフォーを食べるなんて、まさにベトナムって感じですね!

2日目の朝食

2日目の朝食

二日目はなぜか野菜なしです。。

フォー

もちろん、フォーも欠かせません。このホテルのフォーは太麺でしたね。

3日目の朝食

3日目の朝食

3日目はちょっと欲張ってみました^^;

でも、フォーは食べませんでした。

というのも、今日はバスに3時間乗ってカントーまで移動する日なので、バスに乗っている途中でお腹を壊したらイヤだなぁ〜と思ったので。

それにしても、ホテルの朝食って旅の醍醐味の1つですよね〜。

1日のはじまりですからね。大事ですよね〜。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: