カンボジア・プノンペン最大の市場「セントラル・マーケット」観光

Pocket

セントラル・マーケット

さて、お腹も満たされたので、セントラル・マーケット観光をしようと思います。

時刻は15:00です。

後ろに見えるガラス張りの2棟のビルが、僕の中のカンボジアのイメージとは違いますが、セントラル・マーケットの後ろで光っています。

セントラル・マーケット

セントラル・マーケットの中央にはドーム型の建物があり、そこから四方へ棟が伸びています。

市場というよりも、宗教的な建物のような印象を受けました。

セントラル・マーケットの周囲

セントラル・マーケットはプノンペンの観光名所ともなっているので、周囲は車やバスやバイクでいっぱいです。

セントラル・マーケットの内部

さっそく、中に入ってみます。

ちなみに、現地のカンボジア人はセントラル・マーケットのことを「プサー・トゥメイ」と呼んでいて、意味は「新市場」らしいです。

セントラル・マーケットの内部

壁や屋根から入ってくる光がきれいでしたね。

セントラル・マーケットの内部

セントラル・マーケットの内部

食料品から雑貨、家電製品、貴金属となんでも売っている市場です。

セントラル・マーケット外の歩道

四方を取り囲む歩道にもお店が所狭しとあります。

僕はホーチミンで「ベンタイン市場」を見ていたので、それほど驚きませんでしたが、ここが初めてだったら、その迫力にもっとビビっていたでしょうね。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: