夜のホーチミンはイルミネーションやネオンがきれい!

Pocket

サイゴン・スカイデッキ

ホーチミン初日はバイクの多さにビビりながら街をなんとなく歩き、18時頃になると少しずつ空が暗くなってきました。

この高いビルはホーチミンで一番高い建物「ビテクスコ・フィナンシャルタワー(Bitexco Finantial Tower)」です。

262メートルの68階建てで、49階には展望台「サイゴン・スカイデッキ(Saigon Skydeck)」があり、ホーチミン市内が見渡せます。展望台の料金は20万ドン(800円)です。

ビルの明かりが街を照らす

「パレス ホテル サイゴン」の明かりがすごく綺麗でしたね。このホテルは「ドンコイ通りの近くのホテル」でも紹介しています。

ホーチミンは街の雰囲気はいいけど空気が悪い

ホーチミンは人も親切だし、食べ物も美味しいし、夜の街もきれいなので、これで空気がきれいだったら最高なのですが・・・。

バイクの排気ガスがすごいですからね〜。。

新年のイルミネーション

新年だからか、街の至る所にイルミネーションがありました。

虹色に光るビル

虹色に光るビルもありました。

ホーチミン市人民委員会

ホーチミン市人民委員会もきれいに輝いています。

国営百貨店

これは国営百貨店(THUONG XA TAX)です。

ホテル コンチネンタル サイゴン

ホテル コンチネンタル サイゴン

1880年に創業した老舗ホテル「HOTEL CONTINENTAL SAIGON(コンチネンタル サイゴン)」です。

ここはドンコイ通りのど真ん中にあるので、ホーチミン観光には最高の場所と言っていいでしょう。

カトリーヌ・ドヌープが主演した映画「インドシナ」のロケ地としても有名です。

一度泊まってみたいなぁ〜と思ったので、ホテルズドットコムで値段を調べたら8000円台からありますね。

ただ、バイクもたくさん通るのでクラクションの音で眠れないかもしれません。

といっても、ホーチミンではどこもクラクションの音はすごいので、どのホテルに泊まるにしても耳栓は必須アイテムです。

ドンコイ通り

ドンコイ通りは新年だからか、イルミネーションが飾られていました。

3日目くらいになると、この緑とオレンジのイルミネーションを見ると「(僕が泊まっているホテルの近くの)ドンコイ通りに帰って来た」とホッとしたくらいです。

ダイヤモンド・プラザ

韓国系のデパート「Diamond Plaza(ダイヤモンド・プラザ)」です。

ウィンドウショーケース

ここのウィンドウショーケースはすごい綺麗でしたね。

こんな感じで夜のホーチミンはイルミネーションやネオンがきれいなので、昼だけでなく夜も街をブラブラと散歩してみるといいかもしれません。

それほど治安は悪くないですからね。

ただ、バイクタクシーの運転手がやたらと声をかけてきますが、無視するか「No Thanks」と言えば大丈夫です。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: