空港から激安路線バスに乗ってホーチミン市内へ移動したけど・・・

Pocket

ミネラルウォーター

SIMカードを買うのにけっこう時間がかかってしまい、ベトナムの暑さにもやられ、とりあえうずミネラルウォーターを買いました。

このミネラルウォーターは30,000ドン(120円)でした。

日本と変わらない値段ですね。。

やっぱり、空港は水にせよSIMカードにせよ割高のようです。

安く済ませたい人は空港では何も買わずに、市内に着いてから買った方がいいでしょう。

バーガーキング

お腹も空いてきたので、バーガーキングでハンバーガーでも食べようかなと思ったのですが、ベトナムでの1食目はフォーを食べると決めていたので我慢しました。

ちなみに、普通のチーズバーガーが63,000ドン(252円)でした。日本のマクドナルドのチーズバーガーって120円なのでけっこう高いですね。

路線バス

空港からホテルまでの移動手段としてはタクシーと路線バスがあったのですが、路線バスの運賃がめちゃくちゃ安いので、今回はこちらを選びました。

路線バス乗り場は空港を出てから斜め右方面のすぐの場所にあります。

バスの料金集め

走り出してからしばらくすると、係の人が料金を集め始めました。

リュックとバックパック

僕は大きなバックパックと普通サイズのリュックを持っていたので、「4000ドン(通常運賃)+7000(バックパック)+3000(リュック)」で合計14,000ドン(56円)でした。

56円って激安ですよね^^

荷物なければ4000ドン(16円)ですから。

ただ、後で「タクシーにすればよかった・・・」と後悔することになるのですが^^;

バスから見えるバイク

バスから見えるホーチミンの街で最初にビックリしたのが、バイクの多さです。

信号待ちする多くのバイク

もう怖いくらいバイクが走っています。

マスクをしてバイクに乗る人々

バイクの排気ガスで空気が汚いのか、マスクをしている人がたくさんいます。

空気も排気ガスで曇っている印象を受けたくらいです。

バイクの数に圧倒される・・・

僕は窓から見える景色というかバイクの数に圧倒されていたら、降りる場所を逃してしまいました。。

というか、路線バスではそもそもどこで降りるべきなのか分かりませんでした。

なので、近くに座っている英語が分かる人に、「ドンコイ通りに行くにはどこで降りればいいですか?」と聞いて、降りるべきバス停を知りました。

で、結局1つ先のバス停で降りたのですが、そこから僕が泊まるホテルまでかなり歩きましたね。。

後で気づいたのですが、正しいバス停で降りていたとしても、ホテルまでかなり歩いたことが判明しました。

僕のバックパックにはキャスターが付いているのですが、ホーチミンの道路は舗装されていてもガタガタなのでキャスターでの移動が辛いです。。

で、ホテルに着いてから思ったのが、「次からはタクシーで空港からホテルまで行った方がいい」ということです。

というのも、タクシー料金も空港から市内まで10〜20万ドン(400〜800円)とそれほど高くないからです。

路線バスの56円に比べたらだいぶ高いですが、日本のタクシーに比べたらかなり安いですよね。

僕は空港からホテルまでなんだかんだいって2時間ちょいかかってしまいました。。。

バスに1時間くらい乗って、降りてからホテルまで迷いながらも1時間ちょい歩きましたね。

バスが空港を出発したのが11時頃でホテルにチェックインしたのが13時過ぎになってしまいましたから^^;

でも、タクシーならおそらく空港から30分ほどでホテルまで着いたと思います。

ただでさえ、日本からの長い旅路で疲れているのに、空港からホテルまでの移動でさらに疲れるなんて初日からしんどいので、次からはケチらずにタクシーでホテルまで行こうと思いましたね。

これからホーチミンに行く予定の人も空港からはタクシーがいいと思います。

激安路線バスは魅力ですが、ホテルがバス停から離れている場合はかなりしんどいと思います。

次からは空港に着いたら何も買わずに、迷わずタクシーに乗ってホテルまで行こうと思います。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: