ベトナム・ホーチミン最大の市場「ベンタイン市場」

Pocket

cho-ben-thanh1

ベトナム・ホーチミンで最大の市場といえば「ベンタイン市場」です。

食料品から洋服、雑誌などなどなんでも売っています。

ベンタイン市場

見ての通り、かかり大きいですね。

公園

「ベンタイン市場」の周辺にはこんな公園もあります。

こういった公園で流暢な日本語で話しかけてくるベトナム人には注意が必要です。かならず、何かしらに勧誘してくるからです。

僕はこの公園で日本語を話すおじさんに声をかけられ、日本語が書いてあるノートを見せられましたが、すぐに怪しいと思い、「No Thanks」と言って、さっと立ち去りました。

日本の大企業の看板

「ベンタイン市場」の周辺にはこんな日本の大企業の看板もあります。

レロイ通り(Le Loi)

そして、目の前には大きなレロイ通り(Le Loi)が走っており、交通量もハンパないです。ここを徒歩で渡るのは勇気がいります。。

警察らしき人が誘導してくれる

交通量が多いからか、横断歩道では警察らしき人が誘導してくれます。

ベンタイン市場の中

さっそく中に入ってみました。

ベンタイン市場の中

中はたくさんのお店と人で賑わっていましたね〜。まさに市場という感じでした。

ベンタイン市場の中

お土産とか買うのにもいいかもしれません。ただし、ガイドブックによると観光客が多い場所なので値段は高めらしいです。

値下げ交渉も手慣れていて手強いらしいです。

「現地の人向け料金」と「観光客向け料金」があるのかもしれませんね。

洋服

洋服とかは典型的な後発国のファッションという感じでしたね。僕は欲しいものはありませんでした。

食料品売り場

食料品売り場

食料品売り場はすごくカラフルでしたね。

生地

生地も様々な色があります。きれいですね〜。

結局、僕は何も買わなかったのですが、こういう市場に来ると「東南アジアに来たなぁ〜」って思いますね。

ちなみに、市場内はちょっと薄暗くごちゃごちゃしているので、スリなどに気をつけましょう。多いらしいですから。

こういったモノと人がごちゃごちゃした場所では、キョロキョロと周囲を見渡しながらも自分の荷物から注意をそらさないことが重要です。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: