人生初のファーストクラスとビジネスクラスの航空券をマイルで無料でとりました

Pocket

2013年最初の旅「ベトナム〜カンボジア〜タイの旅」の往復の航空券は、前回のフランス(パリ・モンペリエ)〜スペイン(バルセロナ)の旅と同様にマイレージで無料でとりました。

「飛行機のチケットが無料」というと、多くの人はうらやましがるのですが、いいことばかりではありません。

まず、僕のマイレージはアメリカ系のユナイテッド航空のものなので、東南アジアはどうしても経由便ばかりなんですよね。。

このあたりがマイレージの難点というか限界なんですが、それでも飛行機チケット代は無料ですからよしとしましょう。

ただし、完全に無料ではなく、税金や手数料などはかかります。

電話予約だと手数料が25ドルがかかるので、ユナイテッド・マイレージプラスのサイトにログインして、ネット予約しました。

ユナイテッド・マイレージプラスのサイト

僕がマイルでとった航空券は以下の通りです。

【行き】
0:20 羽田発 〜 5:20 バンコク着(タイ航空)、7:45 バンコク発 〜 9:15 ホーチミン着(タイ航空)
航空券 :0ドル
Japan Passenger Security Service Charge: 1.20ドル
Japan Passenger Service Facilities Charge: 24.40ドル
ーーーーーーーーーーーー
eTicket Total: 25.60ドル
使用マイル数: 40000マイル

【帰り】
23:59 バンコク発 〜 5:40 北京着(タイ航空)、8:35 北京発 〜 12:50 羽田着(チャイナエアライン)
航空券 :0ドル
Thailand Passenger Service Charge: 22.80ドル
China Airport Fee: 14.50ドル
ーーーーーーーーーーーー
eTicket Total: 37.30ドル
使用マイル数: 15000マイル

このような感じで、往復の税金や手数料が62.9ドルかかります。

今日のレート1ドル82円で計算すると5157円です。

使ったマイル数は行きが40000マイル、帰りが15000マイルです。

なぜ、行きが帰りの倍以上なのかというと、帰りはエコノミーなのですが、行きは羽田からバンコクまではファースクラス、バンコクからホーチミンはビジネスクラスだからです。

人生初のファーストクラスとビジネスクラスです!

新年早々、ケチくさいのはイヤだなぁ〜と思ったので、15000マイルのエコノミーもあったのですが、行きだけ贅沢してみました^^

といっても、旅自体はそれなりの貧乏旅行になると思いますが・・・。

Pocket

»次の記事:

この記事にリンクする: