三越日本橋本店の売れ筋スーツケースベスト3

Pocket

昨日のワールドビジネスサテライトで旅行用品が特集されていました。

三越日本橋本店は2011年に旅行用品売り場を2倍に拡大し、日本ではトップランクの品揃えとか。

そんな三越日本橋本店で2012年2月に売れたスーツケースベスト3はこれ。

1位:
ゼロハリバートン ゼロエアー(35Lサイズ)
ゼロハリバートン ゼロエアー 35Lサイズ

5万2500円

2位:
リモワ リンボ(82Lサイズ)
11万250円

3位:
エース ソフトキャリー
3万6759円

1位の「ゼロハリバートン ゼロエアー(35Lサイズ)」は機内持込みサイズ。

シリーズの中で最も軽いポリプロピレンという最軽量の素材を使っているそうです。

ゼロハリバートンといえば1930年代からアメリカで作られているアルミニウムのスーツケースが有名ですが、2006年、日本の大手かばんメーカー「エース」が買収しました。

それ以来、日本で唯一スーツケースを作っているエースの工場を拠点に新素材を使ったスーツケースを開発。

工場の技術者が軽量化のための技術開発を進めた結果、生まれたのが「ゼロエアー」なんだそうです。

機内持込みサイズのスーツケースっていいですよね。

現地に付いてから、すぐに空港を出ることができますからね。

パソコンやカメラなどの精密機器も機内持込みなら安心ですし。

国内外問わず、2〜3泊の旅行ならこのサイズで十分でしょう。

あと、たまにしか旅行に行かない人はスーツケースはレンタルで借りるという手もあります。

スーツケースって場所とりますからね。部屋に置いてある分には邪魔でしかないですから。

何万もする憧れのスーツケースブランドもレンタルなら安く試せますし。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: