スイス・チューリッヒ国際空港での乗り継ぎはマジで大変!

Pocket

朝9時45分にバルセロナのエル・プラット国際空港を出発し、スイスのチューリッヒ国際空港に向かいます。

到着予定時刻は11時40分なので約2時間のフライトです。

飲み物と食べ物

スイスインターナショナルエアラインズに乗ると、飲み物と食べ物が出てきました。

なんだか、サンドイッチがオシャレです。

サンドイッチ

こんなシンプルなサンドイッチでした。美味しかったです。

重たい機内食より、このくらいあっさりとした機内食が僕は好きですね。

スポンサーリンク

機内の様子

機内は狭かったですね・・・。

エコノミークラスは3列3列でしたから。

席にはモニターなし

2時間の短いフライトなので小型タイプの飛行機だったんでしょうね。席にはテレビもありませんでした。

チョコレート

途中でチョコレートが配られました。

やっぱり、バッケージのデザインが秀逸です。

スイスインターナショナルエアラインズのアートディレクションって誰がやっているんでしょう?

窓から見えるスイスの山

スイスの山には雪が積もっています。もうちょっとで到着です。

スポンサーリンク

チューリッヒ国際空港に到着

11時40分にチューリッヒ国際空港に到着しました。

スイスに着いてまず思ったのは、「寒っ!!」ってことです・・・。

地図

スイスって地図で見るとフランスのパリとモンペリエの真ん中くらいなんですよね。

でも、緯度を調べててみるとパリとチューリッヒの緯度は1度しか変わらないんですね。

  • フランス・パリ: 北緯48度
  • スイス・チューリッヒ:北緯47度
  • フランス・モンペリエ:北緯43度

ちなみに、スペイン・バルセロナは北緯41度、東京は北緯35度、北海道の札幌は北緯43度です。

標識

チューリッヒ国際空港に着いてまず思ったのが、標識の文字(フォント)がかっこいいということですね。

「スイスって何語なんだろう?」と思い、ネットで調べてみたのですが、公用語がドイツ語、フランス語、イタリア語、ロマンシュ語の4つあり、約64%の人がドイツ語を話すそうです。

参考:
スイス政府観光局:スイスの概要
Wikipeida:スイス

標識に書かれている文字はドイツ語と英語なので、僕がかっこいいと思った文字(フォント)はドイツ語だったようですね。

このチューリッヒ国際空港で飛行機を乗り継ぎして、成田空港へ向かうので、まずは成田空港行きのゲートまで移動します。

空港内の広告はデジタルサイネージ(電子看板)

空港内の広告はデジタルサイネージ(電子看板)

空港内の広告はデジタルサイネージ(電子看板)が使われています。

僕はここでも広告内のフォントの美しさに見とれていました。

スイスってフォントのレベルが高いと思いましたね。

OMEGA(オメガ)の時計

OMEGA(オメガ)の時計

空港内の時計はスイスの高級時計メーカー「OMEGA(オメガ)」です。

なんだか、フレームが重厚な雰囲気でかっこいい時計ですね〜。

時刻は11時46分です。

「Boarding Time(搭乗時間)」が12時25分なので、約40分で乗り継ぎゲートまで行く必要があります。

スポンサーリンク

電子掲示板

とりあえず、電子掲示板で乗り継ぎする飛行機をチェック。

今回、チケットの「Gate」の部分は空欄だったんですよね。。

なので、「出発時刻(Time)」と「目的地(Destination)」を頼りに、電子掲示板で自分が乗る飛行機を探します。

出発時刻は13時で目的地は成田空港です。

すると、「1300 TokyoNRT」というのを見つけました。

どうやら、ゲートは「E46」という所らしいです。

というわけで、「E46」ゲートに向かいます。

標識

標識には「Gate A|B|D|E」とあります。

「Transfer」は「乗り継ぎ(乗り換え)」という意味です。

標識

とりあえず、標識の「E」の矢印の方向へ向けて歩きます。

この時点では、ゲートEがめちゃくちゃ遠い場所にあることを知るわけがありません・・・。

僕はチューリッヒ国際空港での乗り継ぎを完全にナメていました・・・。

CAMEL SMOKING LOUNGE

途中で「CAMEL SMOKING LOUNGE」を発見。

喫煙者は空港では肩身が狭いですが、ここはなんだか快適そうに見えましたね。

ショッピングエリア

ショッピングエリアに入って行きます。

天井のシャンデリア

天井のシャンデリアのようなものがキラキラしていました。

とりあえず、標識の「GATE E」の矢印通りに歩いて行きます。

インフォメーション

インフォメーションを発見。

マカロンのお土産屋さん

マカロンのお土産屋さんを発見。

ここでお土産を購入しました。

エレベーター

エレベーターを降りていきます。

パスポートチェック

パスポートチェックです。

まだまだ続く「ゲートE」への道のり

「GATE E」はまだ先のようですね・・・。ちょっと疲れてきました・・・。

電車乗り場

パスポートチェックが終われば、すぐに「GATE E」に着くと思っていたのですが、なんとここから電車に乗って移動するようです・・・。乗り継ぎ、長すぎます・・・。

スポンサーリンク

電車の目的地

目的地が「Gates E」と出ています。

Skymetro(スカイメトロ)

この電車は「Skymetro(スカイメトロ)」と言うようですね。

「Skymetro(スカイメトロ)」の車両

「Skymetro(スカイメトロ)」の車両はきれいでしたね。

長いエレベーター

「Skymetro(スカイメトロ)」を降りると、すぐに長いエレベーターを登ります。

壁には「Gates E16 – 67」とあります。

僕の目的地は「E46」なので、エレベーターを登ります。

まだまだ続く乗り継ぎへの道

もう、この頃になるとうんざりしています。。まだかよ・・・みたいな。。。

と同時に時間が心配になってきます。

この時点で12:10分でしたから。

あのオメガの時計から25分も歩き続けたことになります。

そして、「Boarding Time(搭乗時間)」の12時25分まであと15分です。。

空港内の通路

時間が心配になっても、僕にできることは標識の矢印に向かって歩き続けるだけです。

空港内の通路

空港内の通路

歩き続けるだけです・・・。

左に曲がる標識

ここで左に曲がります。

やっと着いた??

どうやら、やっと着いたようです・・・。

ここでは、チケットチェックと機内持込み荷物のチェックをしました。

けっこう待たされました・・・

このチケットチェックと機内持込み荷物のチェックでも、けっこう待たされましたね。。。

チューリッヒ国際空港はセキュリティがかなり厳しい印象を受けました。

時刻は12:23

時刻は12:23です。。「Boarding Time(搭乗時間)」まであと2分しかありません。。

まだまだ続くGATE Eまでの道のり

まだまだ続くGATE Eまでの道のり

しかも、ここからまだ歩く必要があるようなんですよね。。

この頃のなると、マジで焦ります・・・。冷や汗出まくりです(笑)

「あっ、俺、乗り遅れちゃうかも??」みたいな(笑)

壁に描かれた標識の矢印

「E46、E46」と心の中で呪文のように唱えながら、壁の標識の矢印の奴隷となります・・・(笑)

すでに、この時点で12時34分です。。。

「Boarding Time(搭乗時間)」は12時25分です。。。

というわけで、出発時刻13時までに「E46ゲート」に辿り着くことがこの時点での目標となっています(笑)

椅子がオシャレ

かなり遅れているのに、素敵な雰囲気の場所を見つけてしまうと、ついつい写真をとってしまいます・・・。

椅子がオシャレですね。

やっとE46ゲートに到着!

12時45分、やっとE46ゲートにたどり着きました。

結局、あのオメガの時計の場所から1時間も歩いてきたことになるんですね・・・。

乗り継ぎの移動に1時間って長すぎでしょっ!

チューリッヒ国際空港さん、もうちょっと楽に乗り継ぎできるようにしてください!!

これからチューリッヒ国際空港で乗り継ぎをする予定の人も、気を付けた方がいいですよ。

僕のようにノンキにお土産なんて買っている場合ではありません(笑)

寄り道せずに真っすぐ乗り継ぎ場所まで歩けば、たぶん45分くらいでいけるはずです。

それでも、空港内を45分も歩き続けるなんて、ちょっとした運動ですよね(笑)

飛行機に搭乗

この時点でもうクタクタですが、これから飛行機に乗って成田空港まで行きます。

飛行時間はなんと11時間50分です・・・長過ぎます・・・。もちろん、エコノミークラスです。。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: