パリからモンペリエにフランス国鉄「SNCF」の高速鉄道「TGV」に乗って移動

Pocket

さて、とうとうフランス国鉄「SNCF」の高速鉄道「TGV」に乗ってパリからモンペリエに向かいます。

フランス国鉄「SNCF」の高速鉄道「TGV」

パリの「Gare de Lyon(リヨン駅)」を13:20に出発し、モンペリエの「ST- ROCH駅」に16:49に到着予定です。

3時間29分のフランス鉄道の旅です。

フランスの地図

パリからモンペリエまでの距離は750キロ。

地図で見ると、北フランスから南フランスへの移動です。

日本だと東京都から中国地方の山口県の距離が769キロなので、けっこうな長い距離を移動することになります。

※距離参考
Wikipedia:モンペリエ
国土交通省 国土地理院:都道府県庁間の距離

フランス国鉄SNCFの高速列車TGVの車内

さっそく、TGVの中に乗り込みます。ほぼ定刻で出発しました。

大きな荷物を置く場所

大きな荷物はここに置きます。悪い人に持っていかれないように自転車のワイヤー式の鍵があるといいかもしれません。固定できますから。

Raychell(レイチェル) ダイヤル式ワイヤー錠
Raychell(レイチェル) ダイヤル式ワイヤー錠 ブラック JC-001W

こういうのを1つ持っていると、ホテルでもスーツケースを移動できないように固定できますよ。

小さなテーブル

席には食事をしたり、パソコンを置けるような小さなテーブルがありました。

乗務員による検札

電車が動き出してからしばらくして、乗務員による検札が来たので、切符を見せます。

そして、ここからは窓の外を眺めながら、ひたすらフランスの田舎ののどかな風景を眺めます。

これ、すごい憧れでした!

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

ここまではのどかな田舎の風景でしたね。パリとは全く違う世界でした。

そして、パリを出てから3時間ほど経つと、以下のような小さな街が現れました。

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

TGV 車窓の風景

そして、とうとうモンペリエの「ST- ROCH駅」に着きました。

モンペリエ「ST- ROCH駅」に到着

時計の針は16:52を指しています。

到着予定時刻は16:49なので、定刻での到着となります。

駅構内にライティングが神秘的なエリアが・・・

この駅構内のエリアは照明が神秘的でステキです。

「ST- ROCH駅」の構内

「ST- ROCH駅」はちょっと歴史を感じる雰囲気でしたね。

「ST- ROCH駅」の出入口

駅の出口に向かうと、多くの人がいました。

旅立つ人もいれば、見送る人もいる・・・。帰ってくる人もいれば、出迎える人もいる・・・。まさに、旅を象徴した風景です。

「ST- ROCH駅」の駅前

そして、駅を出ます。これが「ST- ROCH駅」の駅前です。

駅前はちょっとした広場のようになっていて、路面電車が行き交っています。

地面に刻まれたラインは路面電車の線路です。

ここからモンペリエでの旅が始まります!

フランスの南部のモンペリエはいったいどんな街なのでしょうか?

そして、今日の夜はこの旅の一大イベントがあります!

ちなみに、ヨーロッパの鉄道を日本からネットで予約するならRAIL EUROPE(レイルヨーロッパ)がオススメです。僕もここでチケットをとりました。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: