フランス・モンペリエで滞在したホテル「L HOTEL」ST-ROCH駅から徒歩1分

Pocket

L HOTELの外観

今回、モンペリエでは「L HOTEL」というホテルに滞在しました。

このホテルを選んだ理由はロケーションです。

ST-ROCH駅からもLE ROCKSTOREからも近いL HOTEL

今日はパリからモンペリエの移動日ですが、モンペリエのST-ROCH駅に到着するのが16時50分。

そして、女性のブレイクダンス世界一を決定する「We B*Girlz 2011」が始まるのが21時30分。

「We B*Girlz 2011」は「LE ROCKSTORE」というライブハウスで行われるので、僕は「ST-ROCH駅」と「LE ROCKSTORE」の近場でモンペリエの宿探しをすることにしました。

まずは、Googleマップで「LE ROCKSTORE」の住所(20 rue de Verdun 34000 MONTPELLIER, FRANCE)を打ち込みました。

すると、以下のような地図が表示されました。

地図

赤枠が「ST-ROCH駅」と「LE ROCKSTORE」です。

青枠がホテル。

緑枠がモンペリエの中心地的な場所のコメディ広場。

Googleマップを見ると、「LE ROCKSTORE」の近くにはいくつかホテルがあることが分かります。

ただし、今回はできるだけ「ST-ROCH駅」に近いホテルに泊まりたいと思っていました。

というのも、20日に僕はモンペリエからスペインのバルセロナに移動する予定なのですが、その電車が朝7時30分と早かったからです。

なので、今回は「ST-ROCH駅」と「LE ROCKSTORE」の間にある「L HOTEL」に泊まることにしました。

駅を出ると「Hotel」の看板が見える

パリからのTGVが停車するST-ROCH駅(Saint-Roch)を出ると右側にすぐ「Hotel」の看板が見えます。

これが僕らが泊まった「L HOTEL」です。

駅から徒歩1分くらいと立地は非常に良いです。

L HOTELの共有スペース

ホテルの受付

ホテルの受付

ホテルの受付はこんな感じ。

どちらかというビジネスホテルのような感じですね。

駅近なので出張などでビジネスマンが利用することが多いのかもしれません。

ホテルの食堂

ここが食堂です。

僕らはホテルの食堂でブレックファストを食べずに、外で食べました。

水槽

受付と食堂の間には水槽があります。

ホテルの鍵

ホテルの鍵

これはホテルの鍵です。

すごく重たかったですね。歴史を感じます。

もちろん、外出時には受付に預けてから外に出ます。

エレベーター

エレベーター

エレベーターもすごく古い出で立ちです。

自動でドアは開きませんでしから・・・。目的に階に停止したら自分でドアを押して開けます。

ホテルの廊下

廊下はちょっと薄暗い感じですね。

L HOTELのお部屋

泊まった部屋

部屋に着きました。パリのホテルよりちょっと広い印象を受けましたね。

窓が大きかったせいもあるかもしれません。

ベッド

ベッドはダブルサイズ。

壁掛けテレビ

小さな壁掛けテレビがあります。

クローゼット

部屋のドアの向かいにはクローゼットがありました。

洗面所

洗面所。

アメニティ

アメニティ。

シャワー

シャワー。

トイレ

トイレは窓際にあって窓があります。

まぁ、こんな感じで、どちらかというと男性向けのホテルですね。ビジネスホテルみたいな。

実際、女性客はあまり見かけませんでした。

ホテルの部屋の見える景色

部屋の見える景色

部屋の見える景色

僕の部屋は3階でしたが、窓から見える景色は抜群でしたね〜。

Wi-Fiインターネットが無料で利用できる

部屋でWi-Fiインターネットが無料で使えます。

L HOTELの宿泊料金

今回、「L HOTEL」には2泊しました(18日にチェックイン、20日にチェックアウト)。

「L HOTEL」の宿泊料金は以下の通りです。

  • 1泊:70ユーロ
  • City tax(1人1日):85セント
  • 朝食:8ユーロ

朝食はホテルでは食べなかったので、合計で141.7ユーロでした。

日本円では13,484円でした。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: