セレクトショップ「colette(コレット)」でTシャツを購入!

Pocket

さて、次の目的地はセレクトショップ「colette(コレット)」です。

僕はアパレルが好きなんですね。

「colette(コレット)」って90年代後半から日本のファッション誌でも取り上げられていたセレクトショップで、学生時代から「いつか行ってみたいなぁ〜」と思ったいた店でした。

というわけで、モンマルトルの丘の最寄りのメトロ(地下鉄)の駅に向かいます。

最寄りのメトロに向かって歩く

駅に向かって、てくてくと歩き続けます。

壁のオブジェ

壁一面の張り紙

とにかく、パリは街自体がアートしているというか遊び心が満載です。

駅前の大通り

やっと大通りに出ました。

メトロANVERS駅

「ANVERS」というメトロの駅にたどり着きました。

メトロの車内

ANVERS駅でブルーライン(2番)のメトロ(地下鉄)に乗ります。

グラフィティ

まるで昔のニューヨークのように地下鉄線路内にグラフィティが描かれています。パリというかフランスにはグラフィティが至るところにありましたね。

ANVERS駅から1つ目の駅「Pigalle」でグリーンライン(12番)の乗り換え、Concorde駅で降ります。

コンコルド広場

駅を出ると観覧車が。ここはコンコルド広場です。

1789〜1799年のフランス革命期には断頭台が設置され、ルイ16世やマリー・アントワネットの処刑が行われた広場でもあります。

さて、ここからセレクトショップ「colette(コレット)」に向かって歩きます。

高級な匂いのするエリア

途中、こんな路地が。この辺りはちょっと高級な匂いのするエリアですね。

シェア自転車

これはシェア自転車かな?

ちょっと調べてみたのですが、Wikipediaによると、これはヴェリブ(Velib’)といってパリ市が提供している自転車貸し出しシステムなんだそうです。

2007年から運用されており、パリ市民だけでなく観光客も利用できるとか。

2008年4月の段階で約1,500か所のステーション・約2万台の自転車が配備されているそうです。

今度パリに行ったら使ってみたいですね。料金は1日1ユーロ・1週間5ユーロと安いですし。

青信号

赤信号

地図を見ながら、「colette(コレット)」に向かって歩いて行く途中に信号が。

日本の歩行者向けの信号機は上下の配置ですが、パリでは左右の配置になっています。

colette(コレット)に到着!

colette(コレット)に到着

とうとう「colette(コレット)」に到着です!学生時代からの夢が今ひとつ叶います^^

店の前は工事していました。

colette(コレット)が入ったビルの外観

ビルの外観はこんな感じ。

colette(コレット)の看板

店の看板です。さっそく、中に入ってみましょう。

colette(コレット)の店内

けっこうお客さんがいましたね。

あと、店内には警備員もいて、店内の写真を撮っていたら怒られちゃいました・・・。colette(コレット)店内は撮影禁止みたいですね。

colette(コレット)の店内

A BATHING APE

日本のストリートブランド「A BATHING APE」のコーナーもありました。

日本だとたとえば渋谷のパルコ内にあるショップなどはガラガラだったりしますが、海外ではまだまだ人気のようですね。

「colette(コレット)」は地下1階がレストランになっていて、すごく混んでいましたね。並んでいましたから。

そして、1階から3階が洋服コーナーでした。

ただ、洋服だけでなく、時計、CD、本・雑誌、文房具、コスメなどとなんでも売っていましたね。

日本だとビームスみたいな感じでしょうか。

店員もかなり雰囲気のあるオシャレさんばかりでしたね。

Tシャツを購入!

僕は「colette(コレット)」に来た記念に、雑誌「Dazed & Confused」と「colette(コレット)」のコラボTシャツを1枚だけ購入しました。

雑誌「Dazed & Confused」と「colette(コレット)」のコラボTシャツ

表にはロンドンをベースに活動しているイラストレーター「NEAL FOX」の怪しいイラストが描かれています。

ナイキのスニーカーを履いています。

Tシャツの裏面にはcoletteのロゴマーク入り

裏には「colette(コレット)」のロゴマークが入っています。

値段は30ユーロでした。この日のレートだと3174円です。

colette(コレット)の住所・最寄りのメトロ・バス・営業時間

・住所:213 rue Saint-Honoré 75001 Paris

・最寄りのメトロ(近い順):Tuileries、Pyramides、Palais Royal Musee de Louvre、Concorde

・バス:line 68 or 72

・営業時間:11:00〜19:00(月〜土)日曜は休み

colette(コレット)公式サイト

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: