パリ シャルル・ド・ゴール国際空港で出国、手荷物を受け取るまで

Pocket

空港の「出口」の標識

とうとう着ちゃいました〜。フランス!

フランス語はほとんど勉強してこなかったので、標識の「Sortie」という文字に少しビビってしまいました。。

でも、下に「Exit」とあるので意味は分かりましたが。「出口」ですね。

空港の標識はフランス語と英語

このフランス語と英語の標識を見ながら、2つの言葉を勉強していきます。

「乗り継ぎ」はフランス語だと「Correspondances」、英語だと「Flight Connections」なんですね。

とりあえず、手荷物を取りに「Sortie – Bagages(Exit – Baggage)」に向かいます。

シャルル・ド・ゴール国際空港の近未来的な通路

シャルル・ド・ゴール国際空港の近未来的な通路

シャルル・ド・ゴール国際空港の近未来的な通路

この空間はなんだか近未来都市にいるような感じでしたね。長旅の疲れが吹っ飛ぶくらい、いきなりテンションが上がりました!

標識

「ゲート」はフランス語だと「Portes」、英語だと「Gates」です。

出国審査

出国審査です。

手荷物を取りに向かう途中

標識

とりえあず、飛行機の乗る前に成田空港で預けた手荷物をとりに向かいます。

「荷物」は英語もフランス語もほぼ同じようなつづりですね。

フランス語も英語もラテン語から派生した言葉なので共通語彙が多く、その割合は80%と言われているそうです。

その割には、フランス人は英語ができない人が多いですよね。。なぜだろう??

手荷物を受け取る場所

手荷物受け取り場所のモニター

出てくる手荷物

やっと、手荷物受取場所に着きました。

ここで自分の手荷物が出てくるのを待ち、出て来たら即座に拾います。

手荷物を拾ったら、出口へ。

パリ市内への交通網を記している標識

パリ市内への交通網を記している標識

空港からパリ市内への交通網を記している標識があります。

やっと空港出口に到着!

やっと出口へ!

誰も待っている人はいないので、ここから一人でモンマルトルにあるホテルまで向かいます。

時刻はすでに16:51

時刻はすでに16:51です。早くチェックインをしないと・・・。

Pocket

»次の記事:

«前の記事:

この記事にリンクする: